コンサルティングファーム・M&Aのプロフェッショナル集団を目指す

日本コンサルタントシステム

ご挨拶

ご挨拶

 

弊社は、今から約四半世紀前に営業力を武器に日本初の100%完全成功報酬型の営業代行ビジネスからスタートし、おかげさまで創立24周年を迎えることができました。これも皆様のお引き立てとご支援の賜物と有難く厚く御礼申し上げます。

どの時代でも完璧な企業は少なく、内部には何らかの疾患を抱えており、それを健康状態に戻し、適正な利益を生み出せるまでの「企業のかかりつけドクター」として、クライアントに寄り添いながら、仕組化を構築できるよう、経営者の方々と二人三脚で併走し続けて来たコンサルティングファームです。

企業再生ビジネスは、景気に左右される事がなく常にニーズがあります。企業ごとの課題内容の本質を見極めて事業再生や部門再生を細分化しながら解体や切り分けを行い、再度組み立てて最適化しクライアントの満足のいく内容と結果を必ず出す事をこれからも追求して参ります。

前述した通り、弊社の最大の差別化要因は、プロジェクト開始前の提案書の段階で予め目標を定量化し、クライアントが事前に納得した目に見える確実な結果を数値にて導き出せる事にあると考えております。

最近の傾向として特に依頼が多いのが後継者問題を抱えているケースで、私も「プロ経営者」として期間を決めクライアント企業の経営に参画しながら条件に見合う後継者を探し併走しながら育成し、当初計画の目標数値までを達成する事にやりがいを感じております。

また当社の各業界のトップコンサルタント達にはハンズオンとしてクライアント企業や被買収企業の経営の舵とりの一端を担い、事業の成長や変革のスピードアップを図る為に日夜努力を重ねております。
コンサルティング部門はクライアントには財閥系の銀行、保険会社、証券会社を持ち、また国の公共事業にも参加させていただき、幅広い分野での企業力のUPを図っております。

現在M&A部門や新規事業も順調に推移しており、今後も皆様方のお役に立てる存在になれますよう、

何卒、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

代表取締役社長 前田禮篤

ページトップ